中目黒駅

こんにちは!街ブラ仙人(@machiburracat)です。先日、中目黒界隈を街ブラして来ました!偶然出会った美味しい店や、意外にも風情のある寺社仏閣等、なんとなく歩いているだけで楽しい気分になれました。

また、今回は中目黒の中でも沢山の人がよく訪れるような目黒銀座商店街や、目黒川の桜並木等の定番スポットはあえて外してます。

そうです!マニアックな裏観光をして来ました。(いつものこと。)

中目黒駅へのアクセス。目黒駅から離れているので要注意!

名前に騙されないようにして下さい(笑)中目黒駅は目黒駅からは結構離れています。まぁ、私みたいな変わり者や、運動不足解消のために歩きたい方にはいい具合の距離感になっています。二駅の中間くらいの位置に住めたら、かなり便利でしょう。

最近よくある都心の鉄道は直通運転が充実しており、とても便利です。こちらの駅は東急東横線東京メトロ日比谷線の駅となっております。それぞれ別ルートの直通運転を行っています。

  • 東急東横線の場合…みなとみらい線、東京メトロ副都心線、東武東上線、西武池袋線と直通運転。
  • 東京メトロ日比谷線の場合…東武伊勢崎線、日光線(南栗橋駅まで)と直通運転しています。

そのため、都内の人はもちろん神奈川県や埼玉県からもアクセスは容易です。先日、仙人が訪れた横浜界隈も一本で繋がっています。ぜひ、こちらもご覧下さい。

スポンサーリンク

中目黒駅に到着!周辺散策からスタート!

渋谷から横浜方面行の電車から降りましたよ。

中目黒駅

最近、街ブラで降りた駅の看板を撮るのが恒例になりつつあります。中央改札を降りたらすぐに右に曲がります。そしてTSUTAYAの前をまた右へ。丁度中央改札と反対方向に向かって歩きます。

右手にこんな神社が。寺社仏閣の類は存在そのものがアート。見かけたら撮るのが基本の仙人です。

中目黒八幡神社

9/21に訪問しました。ちょうど一週間後には例大祭。惜しい!

神社って同じ境内に別の名前の神社があったりしますよね。

腹が減っては散歩はできぬ!焼き鳥屋【MARU】で極上の鶏、天草大王の焼鶏丼。美味しいランチをいただきました!

実は中目黒駅界隈を街散歩するのも2回目なんです。前回来たときはすでに昼食を済ませた後だったので、ロックオンしていた店へのリベンジも目的の一つでした。

目黒銀座商店街

先ほどの神社から少し歩けば目黒銀座商店街。上述の通り、今回はパスさせて頂きます。ここに訪れた方のブログが他にもたくさんありましたので。気分で訪問することがあれば投稿する事もございます。

この商店街の入り口を左に曲がるとそのお店はあります。

中目黒MARU

こちらのオシャレな外観の焼き鳥屋へ入ります。内観もやはりオシャレ。スタッフさんもイケメンと、オシャレ尽くしな店です。

中目黒 MARU

ランチメニューは以上となってます。仙人は迷わず前回からロックオンしていた焼鶏丼をオーダー。

トイレから失礼。ショップカードをパシャリ。もらっても雑に扱ってしまうおそれのある仙人は画像だけ撮ってリリースしましたよ。

中目黒MARU

着丼!盛り付けが丁寧でいい仕事しています。こちらのお店で取り扱われてる鶏肉は『天草大王』という銘柄鶏を使用されてるとのこと。希少種らしいのでこれは期待が高まります。

中目黒まる

丼をアップ!サラダにも鶏の身がはいっていました。焼鶏丼を夢中でいただきました。全てにおいて美味しい。つくねも粗挽き肉を使用されています。特筆すべくは鶏ネギの鶏肉の身がギュッと、プリっと、絶妙な噛み応えで半端なく美味しいです。無我夢中で完食。付け合わせの鶏スープも上品で丁寧な味。更に、デザートの杏仁豆腐も自家製でしょう。儚くとろけてこれまた絶品!

帰り際に入り口をパシャリ。これだけ美味しいならディナータイムにも来なければ。それと、親子丼に絶対の自信を感じたのでディナーのシメか、もう一度ランチでもいいから絶対食べたい!あの天草大王のプリプリ感を親子丼で味わえたらたまらんでしょう。あえてネットで検索せずに入ってアタリだったため、得した気分の仙人です。

街の和菓子屋【喜風堂】で筍最中なるものが、まさか筍が入ってる?!

焼鶏丼で上機嫌な仙人は街の和菓子屋を発見。名物の【筍最中】ですが、さすがに筍が入っているわけではありません。筍の形をあしらった最中です。

喜風堂の『き』の漢字がでませんが、『喜』の字でネットには登録されているので問題ないみたいですね。

いいですね。この外観。街の和菓子屋さんって見つけたら寄る確率高い場所の一つです。基本、和菓子屋さんって個人店か、あっても少し支店がある程度の店が多くいので、チェーン店にない味と出会える確率が高いんです。

大正10年創業との事。2年後には創業90周年を迎えますね。老舗じゃないですか。世代を超えて愛される名店ですね。これからも頑張って下さい。

筍最中を購入。こんな素朴な紙袋も風情があっていいですね。優しそうなおばあちゃんの暖かい接客も素晴らしかったです。

喜風堂の筍最中

後で家で美味しくいただきました。専門店の和菓子って甘すぎないから美味しいんですよね。他にも、どら焼き、コーヒーどら焼き、レモンどら焼きも名物との事。中目黒に再訪する理由がまた一つ増えてしまった…

追いデザート!イタリアンジェラートも食べてしまいました!

先ほどの喜風堂を出たらすぐ近くにジェラートの店を発見!食後に杏仁豆腐も頂いた後なので…いただきました!(笑)

やってきたのは…『Premarche  Gelateria』さすがでしょう。店の外観撮り忘れるところとか、これが仙人クオリティってやつですよ。みなさんもこうゆう大人にはお気をつけ下さい。

店内には遊び心ある物が配置されてます。床においてあるこれはオモチャです。プラスチックでできてます。そう、いわゆるニセモノってやつです。さて、ジェラート選びをしますよ~!こちら、先にお金を払ってから選ぶスタイルです。レジ係と盛り付けを分担する事による混雑緩和のためでしょう。

種類が沢山!いいですね~。

何だかこうゆうショーケース見てるとワクワクが止まらないです。

仙人はダブル盛りをカップ@700円を注文。ちょっとお高い…でも週末の自分へのご褒美ってかんがえればアリかな。種類がありすぎて、なかなか決まらなかったので…

結局ベタな物に落ち着きました。ミルクと抹茶。間違いないやつです。しかし、驚くのはその味!抹茶の方はとても香り高い一品!ミルクの方はこれまた素晴らしく濃厚!それでいてどちらも甘さが程よいので、しつこくなくペロッとイケちゃいました!美味い!ジェラート評論家の仙人(勝手に言ってるだけ)もこれは自信を持って太鼓判を押せる逸品です。

正覚寺へ!都会の中に突如現れるオアシス!

ちょっと大げさな言い回しですが…(笑)ジェラートを食べて満足したらそのまま駅に戻るか悩んだが…これでは街ブラではなくただのグルメツアーです。まぁ、街ブラにルールなんぞありませんが(笑)

なんとなく歩きました。すると、お寺が。しかも、結構広め。これはノリで訪問!何度も言うが、寺社仏閣は建物の存在がアート。

お寺の門って基本的にカッコいい。

石碑もいい。石を加工したり、掘ったり、設置したりと、その工程を想像するのもいいのもです。

立派な大木。神社ではないのでご神木とは違いますね。

三澤初子さんの銅像がありました。

更にぶらぶら。

おっ!像発見!これは撮らねばと思い近づきます。

三沢初子さん。誰?(笑)仙台藩伊達家の側室との事です。さすがに知りませんでした。

こうやって後世に言い伝えるほどの人ですからね。生涯はきっと命をしっかり使い切った方でしょう。

橋本牧場畜牛供養塔とは?

初子さんの像のすぐ近くにはこんな物がありました。

今では高層マンションや飲食店だらけのこのエリアも昔は畜産業がメインののどかな農村だったみたいですね。

こうゆうのを見てしまうと、肉料理が好き自分自身に対して複雑な感情が込み上げます。

まあ、3歩ほど歩けば忘れてしまいますが(笑)

でも、せめて、食べ物を粗末にしないようにする事は心がけたいですね。相手が動物だろうと植物だろうと命をいただいているのには変わりないですからね。

脱線してしまいました汗。お祈りをします。

境内には立派なお堂がありました。

気持ちを切り替え、ブラブラしますよ~。

修繕したばかりでしょうか。

緑色の銅の屋根って素敵です。

これぞお寺!って感じですね。

厳かな空気に包まれています。

昔の人って改めてすごいですよね。こんな細かい細工が施された建物を建てるとか。

寺も神社も一緒にお参りできるのはオトクですね。

千羽鶴を見ると戦没者への祈りの気持ちを込めているんだろうなって気持ちになります。

改めて、平和な世の中であり、気楽に街ブラできるということに感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。

帰り際に振り返ってパシャリ。

あっ!さっきの入り口は裏門だったっぽいですね。おそらくこちらが正門。街ブラですからね。色々なイレギュラーも楽しんでナンボです。

寺を出て少し歩けばこんな景色に。先ほどまでタイムスリップしてたかのようです。さて、仙人はここから目黒まで歩きました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回も仙人はガイドブックやネットの下情報なしでブラブラして来ました。今回の仙人のBest of 中目黒は…『焼鶏屋MARU』に決定!

でも、それに限らず全体的に楽しく巡る事ができました!

ぜひ、目黒銀座や目黒川に桜やイルミネーションを見に行くだけではなく、こんなコースもプランに組み込んでみてはいかがでしょうか。

仙人的には…街ブラ大成功!!

次回作を乞うご期待!

スポンサーリンク
おすすめの記事