こんにちは、街ブラ仙人(@machiburracat)です。

先日は!豊島区の大塚を散歩して来ました。

下調べもせずに行ったら色々ビックリさせられました笑

少々治安が悪そうな街にも見えましたが、人情味溢れる感じもあり、一風変わった街散歩を楽しめる街としては充分おススメできるに値します。(デートで行くには要注意)

アクセス

  • 大塚駅…山手線
  • 大塚駅前…東京さくらトラム(都電荒川線)

以上の二駅で間違いないでしょう。

少し歩くけど徒歩圏内の駅

大塚駅まで徒歩約10分くらいかかりますが東京メトロ丸ノ内線新大塚駅も徒歩圏内でしょう。

仙人基準では乗り換えの回数を減らせたり、所要時間を短縮できるならそれくらいは余裕で歩きます。

大塚と併せて散歩するならこんな街!

他にもこんな街なら乗り換えなしで好アクセスの街が!

どちらも東京さくらトラムで一本です。ゆっくり走る都電も中々オツなものですよ(^^)

少し離れてるこの辺の街へも山手線で乗り換えなしで好アクセス(^^)

スポンサーリンク

北口に降りて街散歩!ちょっとアレな店が多いw

この日は山手線で大塚駅にて下車。

東京を代表する繁華街のひとつ、池袋とじいさまやばあさまの原宿と名高い巣鴨にはさまれております。

北口へ向かってみます。

駅周辺は再開発の真っ最中。

みずほ銀行があるあたりもはや中核エリアとしての位置づけを得てるとしてもおかしくない。

そして、この駅の周りにはビジネスホテルが多い。

池袋より少しだけ土地が安いであろう所以だろうか。

そこから左手方向に向かって歩くとドン・キホーテの弟分のピカソ。

このご時世に質屋がいい具合に目立っている。

と、ここまではよくある街なのだが…

お下品極まりない広告で評判、AMラジオリスナーならだれもが一度はその名を聞いた事があるであろう、あかひげ薬局が。

この手のお下品なワードもここまで潔く堂々と誇示されると、もはやそういう目で見てしまうこちらに非があるとしか思えなくなってしまうから不思議である。

また、付近には多数の飲食店がひしめき合う。

嬉しいのは、大手のチェーン店は少なく、個人店か小規模チェーン店が主であるという事。

寿司屋さんに、

立ち飲み晩杯屋。ここはさらっと飲んでさらっと出るのに気楽に使えて便利。

仙人はコンビニ酒を買って路上飲酒キメるのと同じようなノリで多用しています。

こんな昔ながらの食堂も。

食堂と名乗るが酒飲み客が多そうな印象。

だって、大塚だもの。

かなりお値打ちのハンバーグ屋さん。

オトクに気軽に焼肉ランチを楽しめる店は他にも結構あります。

神奈川県民の仙人としては家系ラーメンがそこそこ知れ渡りつつあるのがもはや誇り。

大塚の特徴…セクシー系の店の多さに仰天!

私のブログを読み慣れてる方なら察しが付いているでしょうが、仙人は基本的に街ブラをする際にはその街の事をなるべく調べずに行く事を心がけています。

この日の大塚巡りもそのパターンだったのですが、歩いてビックリ!

この手のセクシー系の店(これ以上の表現は自主規制)があまりにも多くて驚きました。

少し歩けばまたもや…

真ん中の看板の潔さも素晴らしく…。

更にセクシーな店も…w

奥の看板に注目。セクシーな店と美容室が同じビルにあるという…どんなお客さんが利用するのか気になる…w

カラスが荒らしたであろうゴミも街のアングラ感溢れる景色を際立たせている。

セクシーな店の看板や雑居ビルの怪しい空気感が見事にマッチしており、ここまで来ればあっぱれとしか言いようがない。

あちらこちらの雑居ビルでこの手の店がひしめき合っている、主に成人男性向けの街と言えよう。

私ももう少し若ければ…

ただ、この手の店もしっかりビジネスとして成り立っており、需要と供給のバランスが整っているからであろう。

しょうがない。だって、男ですから。

長蛇の列!おにぎり専門店【ぼんご】とは?!

思わせぶりな言い方していながら、入店していませんw

駅から少しだけ離れたところまで歩いたら謎の宗教団体ではなく行列を発見!

たまたま見つけたこちらの行列。

最後尾から行列の様子をパシャリ。その先には…

こちらのおにぎり屋さん。

たかがおにぎり、されどおにぎり。

後で調べたところ、行った事がある人には絶品でここより美味しいおにぎりに出会えた事がないとか、いろいろ絶賛コメントだらけ。

食べてみたいと素直に思うが、行列並ぶのめんどくさいので潜入レポートなんていう粋な計らいは仙人に求めても無駄でっせ(^^)

とりあえず駅方向に戻ります。

あ、ホープ軒!

この日はラーメン気分ではなかったが、ラーメン気分なら迷わず行っていただろう。

その後、都電の駅へ。あ、東京さくらトラムと呼ばなきゃ。ややこしいw

北口はこんなもんでいいでしょう。

南口を歩く。

南口を象徴するアレな店は見当たらないが、こっちはこっちでいい味の出ているエリア。

結構キレイな街並み。都電の線路がいい味出してくれてます。

駅前には地下駐輪場完備。

おそらく、住みやすさは上々。

庶民向けのチェーン店も(^^)

この看板に心惹かれるものを感じ…

裸禁止!の大塚バッティングセンターへ!

先ほどの心惹かれた場所へ…

パチンコをやらない人間なのでバッティングセンターへ直行。

この、【大塚三業通り】の看板が少々セクシーなオーラを醸し出しているので調べてみたら…まあ、その方向でしたw

しかし、まあセクシーな路線については現役ではなかったので。

やはり、大塚の現役セクシーは北口一択でしょう。

とりあえずバッティングセンターに潜入。

腕を傷めてたので、今回は見るだけ。

注意書きに裸でのプレイもご遠慮くださいとの事。

何言ってんだ。プレイってのは裸でするものでは…自主規制。

こんな具合にプレーヤーの実力に合わせて様々な階級の機械が完備。

まあ、基本どこのバッティングセンターもそうでしょうが。

デートにもいいですね。

本気で野球やるより、ストレス解消にサクッとバッティングセンターへ。

くらいの遊びは野球に興味ない人でも楽しめますよ。

ちゃんとバットもレンタルしてくれますから。(本気の人はmyバット持参ももちろんOK)

有名人のサインも沢山。

実際、こんな具合にレトロでローカル色の強いバッティングセンターも今や貴重。

ゲームセンターの方は申し訳程度にゲームが少し置いてある程度でした汗

先ほどの三業通りを歩いて見る。

この辺の飲食店が昔の料亭を彷彿させ、何ともいえないオーラが漂う。

セクシー系のホテルの横に名店のオーラを感じさせるうなぎ屋さん。

買い物より、飲食店メインのサンモール商店街へ!

南口界隈のプチDEEPスポットを巡ったら比較的目立つこちらの商店街へ。

入り口がいくつかあるが…

やはり入り口看板が一番大きいこちらから中へ。

主にショッピング向けの店よりも飲食店の割合が多い。

商店街と言いながら一本道ではなく、入り組んだエリア。

そして、狭い範囲に寿司屋がひしめき合っていたり。

肉屋さんも発見。

こちらの店でうぐいすあんのどら焼きを購入。

店番のばあさまがやたら腰が低くて癒し系だった。

あとで美味しくいただきました。

どら焼きの画像を撮り忘れ!雑ですな。

だって、仙人だもの。

全体的に酒飲み向けの店が多い。

そんな具合で商店街散策も終わり。

大塚の総鎮守、天祖神社へ!

サンモール商店街のハズレに偶然見つけたこちらの神社へ。

訪れたのは節分の少々前でしたので、節分祭の告知がなされてました。

御神木は立派な大イチョウ。

基本、神社の御神木ってイチョウ率高し。

手水舎で清め、

本社をお参りし、

摂社もお参り。

仙人は無宗教で、神様を信じてはいないものの、寺社仏閣への参拝は心がスッキリする。

まさしく単純な分かりやすい日本人でしょうw

激安酒場【立ち飲み居酒屋ドラム缶大塚店】で軽く一杯!

基本的に下調べなしで街を訪れる事を心がける旨を告げてはいたものの、こちらだけは行くと決めて訪れた立ち飲み屋さん。

ここ最近、勢いよく増殖している立ち飲み屋さん。

チェーン店ではあるものの、フランチャイズチェーンであり、店舗ごとの運営スタイルに関して本部があまりうるさい事を言わないと思われる。

営業時間、メニュー構成、金額等、店主の裁量に任せつつサポートはしっかりしているであろう。

店内はこんな具合に、ドラム缶をテーブル代わりに使用する立ち飲み屋さん。

仙人はTwitterで酒好きの人々をフォローしていくうちに偶然こちらの大塚店の店主さんをフォローしていた。

店主さんとやり取りをしていたり、他のフォロワーさんとのやり取りをしていくうちにわざわざこちらの大塚店に行きたいという衝動にかられ、念願かなって初訪問。

夫婦で切り盛りされており、仲睦まじいのがよく分かる。

チームワークも素晴らしく、まさに二人三脚。

つまみにたむたむドリア(たむたむは店主さんの名前から取ったあだ名)を注文。ドリアとトマトソースのコラボ。

こちらはガリチューハイ。

こちら、飲みやすくておススメ。

ガリの甘すぎない甘味が程よいチューハイ。結局一杯では終わらずw

他にも気になるドリンクやつまみもあったがこの辺で。

ドリンクもフードもクレイジーに安く、一番安いチューハイは150円、つまみは100円~

ここまで安い立ち飲み屋さんはドラム缶以外になかなかない。

夫婦揃って人当りがよく、ひっきりなしに常連客がやってきます。

そして、退店するお客さんには外まで見送り、頭を下げていた姿にぶち抜かれました。

安いだけではなく、心からお客さんを大事にする姿勢に癒されて退店。

駅に戻り、この日の散歩は終了。

住所

東京都豊島区南大塚3-38-8 山上ビル 1F

電話番号 050-5597-5152
営業時間 月~金 17:00~23:00 (L.O22:45)
土 15:00〜21:00(L.O20:45)
定休日 基本日曜日。臨時休業や埋め合わせ営業等の場合もあるため、基本的にTwitterをチェック。
喫煙・禁煙 完全禁煙

まとめ

いかがでしたでしょうか。

大塚の街は街並みそのものはアレな店が少々目立ってしまうものの、楽しく散歩できました。

なお、デートで利用する際は基本南口メインにすることをおススメしますw(ぼんごを目指す場合は事前に調べておきましょう。)

なかなかこの街に似ている街に出会えなかったので、わざわざ行ってみる価値アリ!

休日の過ごし方の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事