恵比寿ガーデンプレイス

こんにちは!街ブラ仙人(@machiburracat)です!

先日は!渋谷区の恵比寿駅をブラブラして来ました!

恵比寿ガーデンプレイスのようなメジャーなスポットはスルーするつもりでしたが、イルミネーションシーズンという事もありちょっとだけ見に行きましたがメインは毎度恒例、意味もなく散歩する事を心がけるべく、しっかり街の景色を味わって来ました。

渋谷駅から一駅隣に移動するだけで人混みから解放され、適度に栄え適度に落ち着いたこの街で休日を過ごすのもまた一興。

是非参考にしてみて下さい。

アクセス

アクセス容易な駅は

恵比寿駅…JR山手線、東京メトロ日比谷線

代官山駅…東急東横線

以上の駅が利用しやすいでしょう。

なお、上記の二駅間は徒歩5分~10分程度で移動できるので状況に応じて乗換駅としても利用できます。

併せて散歩するならこんな街!

どちらも日比谷線で一本。

散歩好きなら中目黒までは歩くのもアリです。

山手線で乗り換えなしで行けます。

目黒も中目黒同様、歩いて足を伸ばすのもアリ(^^)

スポンサーリンク

東口から下車。恵比寿の街散歩へGo!

恵比寿駅

早速JR山手線恵比寿駅で下車。

駅直結でatreが。JRの駅には大体atreかLUMINEって印象。両方直結している駅はあるのでしょうか?

って少しだけ思うだけで調べませんが。

訪問時はクリスマス前でした。

とりあえずエリアマップを撮って土地勘や付近の道路の形状をイメージできるようにすることからはじめます。

街ブラする際の言わば儀式のようなものでしょう。

降り立つと、駅前ロータリーが。

ターミナル駅ではないので小ぶりです。

オシャレな飲食店が駅周りにひしめき合い、仙人には場違い(笑)

でも、せっかく来たので気にせず歩き回ります。

カオス感満載のえびすストアを歩く!

駅に沿うように歩くと偶然面白い景色に遭遇。

こうゆう景色ですよ。

この手のくたびれた建物が肌に合う。

こちらは室内型の商店街。残念な事に営業してない店舗もそこそこ。

中を通り抜け、建物の反対側から外へ。路面店として、ベトナム料理のサンドウィッチのテイクアウト専門店【バインミー】があります。

気になったがお腹が空いてないため食べられなかったが、後々ネットで調べたらそこそこ話題のお店とのこと。

余談ですが、ネットで下調べは基本しないが、後でチェックはよくやりますw

情緒最強、ナンパスポットにもなっている恵比寿横丁へ!

えびすストアを抜けて道路の反対側を見ると仙人のDEEPスポットセンサーが反応し、近寄ってみると…

恵比寿横丁 恵比寿横丁

DEEPオーラ満載の【恵比寿横丁】なるものが!

いや、まだお腹空いてないが、中を覗かずして帰るわけにはいかないという事で、突撃。

恵比寿横丁

恐らく【肉寿司】はチェーン店でしょうね汗

でも、美味しいって評判のため訪れる際はその時の気分で行きたい店に行くべきでしょう。

恵比寿横丁

いいですね~。

恵比寿横丁

この、隣の店との垣根が絶妙に分かりずらく、昭和レトロ感満載です。

恵比寿横丁

イスも簡易的だからこそ味がある。それか、酒のカゴだったりしていて欲しい。

恵比寿横丁

裏通り側から外へ。

なお、この日は恵比寿在住の友人(女子)と会う約束があったので後で聞いたところによると、ちょいちょいナンパされる事もあるとのこと。

まあ、そこはナンパする側の人達は度を越さないように配慮するべきでしょう。

意気投合して仲良くなること自体はいい事なので偶然いい出会いの場になる分にはアリです。

私はしませんがw

ただ、オシャレタウンの恵比寿においてこんなDEEPな場所を発見できたのはいい収穫です。

これだから街ブラはやめられない。

恵比寿駅西口を歩いて見る。

恵比寿横丁でかなり満足したが、恵比寿在住の友人と会うまで時間がまだ余っていたため、せっかくだからもう少し歩きたく、今度は西口の方へ移動してみた。

恵比寿の街並

早速駅前には【恵比寿銀座】なるものが。

戸越銀座をはじめ、〇〇銀座シリーズは見つけたら行かずにはいられません。

歩きます。

フタマタ

偶然にもオープンしたてほやほやの店を発見!

フタマタ

え?!Chageさん?!仙人はチャゲアス聴いていた世代なので何か嬉しくなりますw

フタマタ

食品サンプル!これいいですよね。子供の頃は食品サンプルを見るとそれだけでワクワクしたものです。

この日は友人とここに入店したのですが、現在グルメレポートのブログを別で立ち上げる準備をしているのでレポートは後日改めてアップ致します。

薬局やカフェやら併設された複合施設なんですが、いちいちオシャレw

和のテイストの飲食店やカレー屋さんやら、ここの通りは商店街って言うよりも飲食店街と言った方が正しいでしょう。

通りのはずれにザ・街中華を発見。ここから一度駅まで引き返して歩きなおします。

恵比寿と言ったらビールでしょ!

ゆかりの店を発見できてよかった。

恵比寿銀座と並列した駒沢通り沿いを歩く!

こちらもまた、アーケードっぽく歩道は屋根付きでいい空気感。

大体チェーン系の飲食店メイン。【元祖寿司】はチェーンの回転寿司の中では安め(100円寿司よりはちょっと高い)の回転寿司のなかではかなりレベルが高いため、下北沢ではよく利用しています。

街の酒屋あり。

角打ちがあれば入りたかったが、残念。

この辺で少し、脇道に目をやってみる。

あれは間違いなく神社!行くしかない!左上に指が少し写りこんでるのはお許しくださいw

恵比寿神社を参拝!道路に囲まれた変わった形のパワースポットとは?!

偶然発見っていうのが肝なんです。

こちらは恵比寿神社。見ての通り、神社を真ん中に取り囲むように道路が。

歩行者専用道路ではなく、ちゃんとした車も走れる道路です。

とりあえず参拝。

こちらは裏側。しっかり360度道路に囲まれてます。

まるで神社をよける様に道路を作ったかのよう。

この辺りで友人との待ち合わせの時間になり、合流。

先ほどの新しくできた【酔場 フタマタ】で食事を済ませます。

恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションへ!

5年ぶりくらいに再会した友人と昔話に花が咲き、程よい酔っ払いになった我々。

5年前は街ブラの趣味がなかったけど今の一番の楽しみが街ブラと言う旨を告げると街ブラの記事にもいいネタになるからとの事で、ガーデンプレイスのイルミネーションを見に行く事に!

たまにはメジャーなスポットも悪くない…と思い向かうことに。

動く歩道で向かいます。

恵比寿ビールの広告ポスターには伊勢谷友介さん。

ホントこの人イケメンだよな~。

到着。青いledの電飾がキレイ。

仙人はオシャレスポットは場違いですが、たまには悪くない。

シンプルにキレイですね。

それにしても歩いてる人々がセレブっぽくて中々驚かされます。

ここは港区か?!と言いたくなります。

確かに渋谷区は港区と隣接していますがw

クリスマスツリーの並木とか…お主、やりおるのう。(何様w)

全体的にレベルの高いイルミネーションですね。

Baccaratのシャンデリアがすごい!

高級グラスでも有名なあのBaccaratですね、ええ。仙人には縁がないが、タダで見れるキレイなものですから。

それは見せてもらうしかないでしょう。

私の撮影技術の未熟さも相まって画像じゃ上手く伝わりません汗

ただ、透明感のすばらしさは確かに感じました。

たまにはこうゆう定番のスポットもいいですね。

クリスマスは過ぎてしまいましたが、恵比寿ガーデンプレイスのウィンターイルミネーション自体は2020年2月24日まで開催されていますが、2020年の1月13以降はBaccaratのシャンデリアのライトアップは見れなくなるため、早めの訪問をおススメします。

駅まで戻り友人とも解散し、この日の街ブラはこれにて終了。


まとめ

オシャレな街というイメージが強かったこの街もDEEPスポットや、見ているだけで楽しい街の顔もあり、いい意味で想像と違いました。

全ての街に言える事ですが、行ってみない事にはその街の本当の魅力は分かりません。

行かず嫌いはいけません。

もっと言えば住んでみない事には分かりませんが、さすがにそこまではハードルが高いので…。

気になる街にはとりあえず行く!

いやあ、街ブラって本当にいいものですねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事